フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

カテゴリー「■ブロガーソウル」の89件の記事

2011年10月24日 (月)

話す聞くと書く読むの時間の違いがあるのに気づいた

齋藤孝さんの「1分で大切なことを伝える技術」という書籍を中古本で購入していたのを、読みました。
時間は大事、1分をあなどるなかれ。を学んだ私は(1分か~)と思って考えてました。

スピーチを1分でといったことなどが書かれていて、(なるほどなあ。なんでも時間をかければいいってわけでもないんだな。そうだな、1日の時間は決まっているもんな。時間が決まっているから、逆算していったら自分にとって無駄だと思うことをはぶいて、有意義な24時間にしたいよな。)なんてことを思ったりします。

時間の流れ方やどう解釈しているかについては、自分の考えがあると思うし、人の時間を搾取しないというのは、大人にとって大事なことと思います。

そうだそうだ、もっとブログも手短に、記事が1分で読めるくらいにすれば、読んでいる方は、時間ができてもっとたくさんの記事を読むことができる。と思いました。

私は記事にどのくらいの時間付き合ってもらうか?というのは、甘えていた点もあるので、
そうだ、1分で読める記事を目指そう。
と、新しいことを思いました。今まで考えてなかったのが申し訳ないです。

というわけで、記事が何分で読めるかという、WPのプラグインを試してみて、思ったのが、
あれ?この記事、読むのにこんなに時間かからないよ。
だったのです。素朴な疑問。

続きを読む "話す聞くと書く読むの時間の違いがあるのに気づいた" »

2011年9月21日 (水)

考えたことを→伝える

先週、ブログで遊びました。
10分の間に頭で考えたことを入力したらこうなったという遊びです。

Seagull in deep thought
Seagull in deep thought / Lars Plougmann

遊び:頭の中で今まさに思いついたことを入力してみたらこうなった(1回目)
遊び:頭の中で考えたことを入力してみたらこうなった(2回目)

10分間で考えたことを文字にすると、自分が考えやすいものは、900文字くらいの文字データになりました。
ただ、それをそのまま、ブログに載せるだけでは、なんだかよくわかりません。

見た感じで、(ああ。なんか考えたんだな。)みたいな印象しかないはず。

書く側としても、自分が考えている世界にいて、自分の世界から外に向かった何かが弱いです。
考えたこと・感じたことを、誰かに伝えたいと思ったら、もうちょっと外に向かって、主張したり、説明する姿勢を見せると思いますが、ただ、ぶつぶつ言っているだけになってしまい、見る側も、なんか見ちゃった!という感覚になるのでは・・・。

続きを読む "考えたことを→伝える" »

2011年9月19日 (月)

ブログが辛い感覚を1週間で痛感している

IMG_7068
IMG_7068 / Naoharu

ブログ続けるの「つらいよ」「大変だよ」「無理だよ」という声を聞いて、
私は(えっ、そんな感覚があるの?)と思っていたのですが、
やってみると、ほんと辛い・・。日曜日休んじゃいました・・・。

のらりくらりと適当にブログを更新していると、案外そういう辛さも意識しないものですが「絶対やる。何が何でもやる。」と意識すると、辛いなこれは。まだ泣きそうじゃなくて、どうにかして楽してやるぅ!!という元気はありながらも、まだまだ先は長そう。これが一生続くとか今まさに考えられない。ありえない。

そして、どう考えても更新できないであろう期間が存在しているので、それをどうクリアするか必死で考えて、予約投稿しておき、あたかもその日に更新したかのようにしてみるという、知恵まで付けました。

365記事分1日で書きたいとか、1000文字以上書いたのを分割して200文字にして5記事くらいにしていい?とか、思ったりしているわけです。あと、楽に書ける記事ってなんだ!と、考えたりしました。

「辛い」と感じたら、ツライのヤダー!と思う感覚が私にあるのです。

そういえば、先日、決めたことがあったんだった。
くじけそうになる感覚を吐きだしますと・・・こんな感じ。

続きを読む "ブログが辛い感覚を1週間で痛感している" »

2011年9月12日 (月)

サイトも私も成長していくために、自信を持つ

P1020587

サイトに関わる話にはなりますが、まあ自分事でもあります。
たまにはこんな記事もよいでしょうか。ブログではあまり書きませんね。

自分の中で、現在のサイトには停滞感のようなものがあります。
この気持ち悪い感じをずっと持ったまま、サイトの更新を続けてはいますが、自分がまず満足のいくできの記事が、2カ月に1本か・・・う~ん・・・半年に1本くらいの割合しかなく、更新しても凹みモードです。


技術や知識に対する怠慢、未熟さ、探求心好奇心の不足が多くを占めていますが、本当はもうちょっと深いものでした。

前の記事に書いたイベントに出席して、ホテルから東京の街が朝に変っていくのをずっとみながら、考えていたのですが、イベントではたくさんの方から、私は大事にしてもらったなあと、しみじみ思っていました。

こういうとき、私なんかに声をかけてくれると、思いがち・・・、
私なんかという自信のなさは、自分では勉強不足や怠慢だと思い黙々とやっていました。
しかし、何かが実ることはありませんでしたし、自信はますます薄くなっていくのでした。

続きを読む "サイトも私も成長していくために、自信を持つ" »

2011年9月 9日 (金)

あなたはどんなブログが美味しいですか?

ここ何年か、なんだか自分の中でひっかかるものを感じて、いいんだけど何か気になるわけですよ!と思っていたことがあったので、自分の日常生活にあてはめてピッタリくるものを探していました。昨日くらいに、とりあえずそれも、1つめの壁がをこえた気分なので、だらだらと書きます。

. Love .
. Love . / Denise Mayumi

私はブログの記事を書くことは、料理に似ていると、思っていました。
食事というのはかなり人生において時間を費やすものだと思っていますが、ブログに関しても時間を費やすものだと思っていますし、自分が食べるだけではなく作る立場になることもあります。ブログも書くだけではなく、読む立場になることがあります。

ブログにも料理にも個人的な問題を抱えているので、考えたことが膨大で、文章で簡単にまとめるのが難しいですが、旅行の準備をしないといけないと思っているため、1時間くらいで書ける範囲で、料理ベースで記事をだらだら書きます。

続きを読む "あなたはどんなブログが美味しいですか?" »

2011年4月18日 (月)

やばいです。ブログの文章に「とか」が大発生。

ブログを気ままに書いていて、
ふと自分の文章に気づいたことがありました。
「とか」とか。

好きだけど、そこまで多用していないだろうと思っていましたが、
ふと、自分の文章を調べると、その使用頻度に驚愕する事態に!!!
ほんとに、気持ち悪いくらい使っています。

気ままに書いているだけに、注意しないと
多用している可能性が高くなっています。

「とか」以外にも、文章の中で
わざわざ使わなくても意味はわかるのに、
無駄に多用している言葉もあるようですね。


とりあえず、わたし文章の中の「とか」使用率をみて
リアルなやばさを見ることができると思うので、
話題にします。

続きを読む "やばいです。ブログの文章に「とか」が大発生。" »

2011年3月 3日 (木)

ブログを見ていて私が楽しいところ

わたしの考えるすごいブロガーってという記事に、KumaCrowさんから、トラックバックをいただきまして、記事を読んでいて、私何を見てるんだろうかと思って、ひとつ自分で今頃気づいたことがあったので。

私の考える凄いブロガーとは(まとめ)
コチラの記事で、ネタ帳さん事件(記事でうわぉ!ってなったのに、記事のマルパクリが起こりブロガーどころじゃなくなったという、私の中での歴史的珍事件のこと)が起こり、何かをすっかり気がそれてしまいましたがw、程よくいいころにまとめてくれていて、とても興味深く拝見しました。

「ブロガー」っていうだけあって、人のことなんですが、どんな人なのかっていうのが話題のポイントにもなっているかと思います。

私なんかは特に何か極度にやばい取り柄があるタイプの人ではないのですが、同じ時代に生きている自分の知る人を好意的にあたたかく見守り続けている気持ち悪さといったところが、取り柄ですが・・・自慢できたもんじゃないですね!見守り系って・・・orz

(畄w畄)みてるよー

続きを読む "ブログを見ていて私が楽しいところ" »

2011年1月30日 (日)

個人ブログを続けるための考え方の一例

Genre scene, woman in kitchen peeling vegetables
Genre scene, woman in kitchen peeling vegetables / George Eastman House

個人ブログを続けていくために、
どういうスタイルでやっていくか、どういう考え方でやればいいのか。
というのは、ブログ更新で考えると、ちょっとわからなくなるかもしれません。

でも、こういう考え方で更新していけば、
自分のスタイルについて、考えやすいかなと私が思うヒントをひとつ提案します。

日常生活で例えると、食事。

続きを読む "個人ブログを続けるための考え方の一例" »

2011年1月15日 (土)

Twitterとブログの気持ち的な使い分け方のポイントは、たぶん「つぶやき」

P1000051
(これなんだろ・・・)

Twitterやってるから、ブログの更新頻度が少なくなった・・・
なんていうことを肌でヒシヒシと感じながら、
なんやねん!Twitterってなんやねん!なにがなうやねん!
と、いらだちが感じられなかったのですが、
1,2年くらいTwitterを使ってみて、ああ、そういうことかと、思い始めました。

どうでもいいことなんですが、ブログを更新したいと思っている私にとっては、
Twitterに何もかも持っていかれてしまうことは、いちだいじです。

140文字ってつぶやきっていうか、ちょっと語りはじめてるよねless than a minute ago via モバツイ

つぶ‐やき【呟き】 の意味とは - Yahoo!辞書
インターネットでは、つぶやきだと、140文字で投稿された文章のことを指すことが多いですが、そもそもつぶやきが140文字というのは、Twitterがなかったら、文字制限されなかっただろうなあと思ったりします。
つぶ‐や・く【呟く】 の意味とは - Yahoo!辞書
つぶやくの場合は、「小さい声でひとりごとを言う。」ということらしいので、140文字も日常的に独り言を言っていたら、なんかすごく神経質そうに思われちゃいそうです・・・(p_q*)

実際に140文字つぶやいてみました。

続きを読む "Twitterとブログの気持ち的な使い分け方のポイントは、たぶん「つぶやき」" »

2011年1月13日 (木)

わたしの考えるすごいブロガーって

P1000122

先日、ホームページを作る人のネタ帳さんで、紹介していただきました。
人妻、もかりです。人妻っていいですね~((w´ω`w))

色々なブログを運営している人妻。というかこの人のツイートが面白すぎてTwitter→ブログを見始めるという経緯でブログを知った。ブログを定期的に書かない場合、罰ゲームとしてなべにこびりついたコゲを死ぬほど洗う。私にとってアルファーツイッタラーの一人だ。 私が考えるすごいブロガーとは*ホームページを作る人のネタ帳

ツイッターもブログも好きですが、
どうも、”Twitter”や”ブログ”が好きというわけではなく、
それをやってる人が私は好きなんじゃないかなあと思います。
だから、私は、ツイッターもブログも好きです。ネットが好きです。

そういえば、私が「すごい」と思うブロガーは、今はこれかなあと思います。
これがすごいなあ!と思ったので、私もブログをやっていると思うこと3つ。

  • ブログを続けている
  • 自分以外のブログを知っている
  • 自分の考えていることを自分の言葉で書いている

これだけ見ると、誰でもやってるじゃん。普通やん・・・と思いますよね((・(ェ)・;))。
誰でもできると思います。でも、

2 びっくりするほど程度がはなはだしい。大層なものだ。「―・い人気」 3 (連用形を副詞的に用いて)程度のはなはだしいことを表す。「―・く寒い」「―・くおもしろい」 すご・い【凄い】 の意味とは - Yahoo!辞書

びっくりするほど程度がはなはだしいという意味を持つと、
また違ってくるんじゃないのかな。

続きを読む "わたしの考えるすごいブロガーって" »

より以前の記事一覧