フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« ライブドアのブログロールをサイドバーに挿入して、お気に入りのブログの更新を見てる | トップページ | ブログを見ていて私が楽しいところ »

2011年3月 1日 (火)

zenbackを眺めていてブログ記事タイトルのひと工夫はやるほうほうがいいねと思ふ

http://zenback.jp/
zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

zenbackというブログパーツがあります。
この記事では、zenbackの関連記事をぼーっとみていて、
いろんな意味で記事のタイトルって工夫したほうがいいな~と思った雑記です。
(つまり、3月はじめ夜中のだらだら語りです。)

こういった関連記事や、ブックマーク、Twitterなどの記事共有では、
記事のタイトルを取得して記録されたり、目にすることが多いかと思います。

( 」´0`)」みんなあつまってー!
と言った感じで、記事のタイトルを見て、
それに興味がある人がサイトや記事を見に行くかと思いますが、
ブログ記事で「( 」´0`)」みんなあつまってー!」と、
戦略的に人を集めようとする書き手もいるとは思います。
また、そういったことはそれほど気にしないで、記事を書くこともあるかと思います。

読む側としては記事のタイトルだけ立派でなんか釣られたなーと思うこともあり、
こんなお宝記事があったのかと思うこともあります。

どういったものがいいとは私は特に思いませんけど、
箱を開けてみたら、わぁお!と思えると、心がゆさぶられます。

zenbackについてちょっと
そういえば脱線しますけど、zenbackというブログパーツは、Twitterでつぶやく、Facebookのいいね!、はてなブックマークや、Evernoteのボタンを、ブログに表示させたり、自分のブログ内の関連がありそうな記事を表示させたり、自分が書いた記事に関連がありそうな誰かのブログの記事を表示させたりすることができます。
他には、はてなブックマークのコメントや、Twitterの反応も表示させることができます。
2011年1月末に、関連キーワードを表示させる機能もリリースされたようです。

こういった機能をブログのテンプレートをカスタマイズして実装させたりするのは、それなりに手間がかかり面倒です。
ブログを読む側としても、それぞれのブログが独自のセンスでつけているボタンを探せなかったりすることもありますが、zenbackの場合、見た目が統一されているので、(この辺にボタンがあるかな?)というのが予測できて、地味に便利です。

私は好意的な感覚を持っている、ブログパーツのひとつです。
おもしろいな~と思ってます。

 

ブログの記事のタイトルが利用されているとこ
皆様ご存じかと思いますが、ブログの記事のタイトルは、いろんなところで使われています。始めにも書きましたが、私がブログのタイトルをよく目にすると言えば、

20110301032722
↑こんな風に記事のタイトルで何か色々見てる

・ブラウザのタイトルバー
・検索結果
・RSSリーダーを読む時
・はてなブックマークを見ている時
・Twitterでタイムラインに流れてくるつぶやきの中
・Facebookでシェアされているもの
・zenbackの関連記事

などなど、思い出せないのでこのくらいで勘弁してください。

リンクテキストとして、記事タイトルがそのまま利用されるなと思います。
その記事にアクセスするための、リンクテキストになる事も多いですよね。

 

記事のタイトルを工夫したほうがいいなと思った理由
( 」´0`)」みんなあつまってー!と言った記事を書くときは、全力で記事のタイトルを考えて、タイトルを見て記事を読んだ人が、わぁお!と思える内容を用意するのがいいと思います。

そういえばどうでもいい話ですが、この前結婚式に行きましたが、
ご祝儀袋選ぶときも金額が高くなるとゴージャスにしたよほうがいいんですよね。
マナーのひとつかと思いますが、5万入れる祝儀袋に3000円いれて渡すのって、
マナーを知っていると恥ずかしくてできなくなっちゃいますね。(ェ

最近、Googleの検索結果で、リンクをクリックする前にどんなサイトなのかサイトのプレビューが表示されるようになりましたが、たいそうなタイトルや気になるタイトルなのに、中身がイマイチなのが、サイトを見る前に、わかるようになりました。

なんらかの策略をもって、検索結果の上位に食い込んできているどうでもよさげなサイトに、いちいち時間を食うことが少なくなりましたけど、うっかり者の私は、まだまだその策略にしっかりはまってしまったりすることも多いです。ちょっと怒ったりすることもあります。

そんなことに憤慨していながらも、自分もどうでもいい記事が検索結果に意図せずひっかかってしまい、かなり深刻そうな検索ワードをアクセス解析で見た時、心の底からごめんなさい( ´;ω;`)と思うことがあります。
5万入れる祝儀袋に3000円いれて渡してしまったくらい、申し訳ないです。

こういう感覚は、ある程度、サイトやブログを運営しつづけていないとわからないかもしれませんが、インターネットをしていて、出くわしたことは多いかと思います。

かと言って、そういうことばかり気にして、こんな感じの夜中のだらだら語りもブログできなくなってしまうのも、さびしいものだと感じて、年に3回くらいはなんらかの葛藤が私の中で起こります。

 

あ。そういえば、だらだらと、何かを語っていて、忘れていましたが、
zenbackの関連記事をぼーっとみていて、私が何を思ったのかと言えば、
まあ、ブログの記事のタイトルは工夫したほうがいいなーと思ったんでしたね。

私の場合、モノについて話題にする記事が多いのですが、
同じモノについて書いている人が、zenbackの関連記事に出てきます。
そのモノについて書いているのはタイトルでわかるんですが、
それ以外の何らかがわかると、なおいいかなあというのがわかりました。

「○○買った」「○○使った」も、買ったんや。使ったんや。という情報になるけど、
「で?」って言うのがタイトルでわかったほうがいいのかなあと思いました。
オチなしタイトルは卒業だなー

« ライブドアのブログロールをサイドバーに挿入して、お気に入りのブログの更新を見てる | トップページ | ブログを見ていて私が楽しいところ »

■ブロガーツール」カテゴリの記事

コメント

一瞬「タイトルは工夫しない方が良い」と空目してしまいましたw。
でもzenbackはなかなかヨサゲですよね。自分のお気に入りは関連記事かな。だって過去記事が埋もれなくなるのだから。「こりゃええわい!」という感じですかねw。
検索エンジンとは違い関連リンクはタイトルだけ表示だから工夫しないとね。釣りなタイトルはたまには効果的だけど毎回だったらオオカミ少年だしねw。

ブリさんおはようございます。
私が今、自分で見ても「工夫しないほうがいいね」に見えてしまいましたorz

自分のサイトの関連記事の部分はいいですよね。
長くサイトを続けていると、過去の記事を忘れてしまっていることもあるので、自分でもこんな記事を書いていたんだ!というのが出てくるのがありがたいですね(^^

関連リンクは、タイトルだけなので記事タイトルは、タイトルを目にする方に不親切にならないように、考えないといけないというのを感じますが、実際に考えるとなかなかうまくつけられないのが、悩みです。

コメントありがとうございます(^^
ではまた

この記事へのコメントは終了しました。

« ライブドアのブログロールをサイドバーに挿入して、お気に入りのブログの更新を見てる | トップページ | ブログを見ていて私が楽しいところ »