フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の4件の投稿

2011年3月18日 (金)

テレビの影響で顔芸

ここ何日かテレビは、
災害の様子が流れていました。

 

娘が帰宅すると、隣の席のお友達の話しをよくしてくれます。
娘の隣の席のお友達はユニークなようで、
休み時間によく、テレビのバライティー番組で覚えた
芸人さんのネタを披露してくれるそう。

そのお友達のブームの変遷が、母娘の話題になっていて、
娘も学校での出来事を思い出し、家で爆笑しています。

毎日お風呂から出た後に、娘が思い出してその話をしてくれますが、
どうやら、最近は、顔芸がブームの様子。

続きを読む "テレビの影響で顔芸" »

2011年3月 6日 (日)

ガムテープを管理する仕事

安物と違う! 本物!25M巻 サンジャパンQ-4  荷造り用粘着布テープ 50mm×25m 1パック184円(税別)

夫「ガムテープがないです」
妻「ないみたいですね」
夫「すぐわからなくなるよね」
妻「持っていって元に戻さないからでしょ」
 

焼きうどんを作りながら、妻妄想+++

私は、ガムテープを管理する仕事をしています。
仕事の内容は、1年中24時間体制で、
ガムテープが所定の位置からなくならないようにすることです。

ガムテープは、1か月に1度か2度くらいしか使われることがないので、
なくならないように特に気をつけるのはその時でしょうか。
それ以外は、何か予期せぬことが起こらないか、気をつけていなければいけません。
注意しているだけですが、その注意しているだけというのも、大変です。

仕事にやりがいを感じているかと言えば、そうですね。とも言い難いです。
ただ、ガムテープがなくならないようにするだけですので。

何の疑問も持たずこの仕事をしていましたが、
最近すこし、疑問を持つようになりました。

続きを読む "ガムテープを管理する仕事" »

2011年3月 3日 (木)

ブログを見ていて私が楽しいところ

わたしの考えるすごいブロガーってという記事に、KumaCrowさんから、トラックバックをいただきまして、記事を読んでいて、私何を見てるんだろうかと思って、ひとつ自分で今頃気づいたことがあったので。

私の考える凄いブロガーとは(まとめ)
コチラの記事で、ネタ帳さん事件(記事でうわぉ!ってなったのに、記事のマルパクリが起こりブロガーどころじゃなくなったという、私の中での歴史的珍事件のこと)が起こり、何かをすっかり気がそれてしまいましたがw、程よくいいころにまとめてくれていて、とても興味深く拝見しました。

「ブロガー」っていうだけあって、人のことなんですが、どんな人なのかっていうのが話題のポイントにもなっているかと思います。

私なんかは特に何か極度にやばい取り柄があるタイプの人ではないのですが、同じ時代に生きている自分の知る人を好意的にあたたかく見守り続けている気持ち悪さといったところが、取り柄ですが・・・自慢できたもんじゃないですね!見守り系って・・・orz

(畄w畄)みてるよー

続きを読む "ブログを見ていて私が楽しいところ" »

2011年3月 1日 (火)

zenbackを眺めていてブログ記事タイトルのひと工夫はやるほうほうがいいねと思ふ

http://zenback.jp/
zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

zenbackというブログパーツがあります。
この記事では、zenbackの関連記事をぼーっとみていて、
いろんな意味で記事のタイトルって工夫したほうがいいな~と思った雑記です。
(つまり、3月はじめ夜中のだらだら語りです。)

こういった関連記事や、ブックマーク、Twitterなどの記事共有では、
記事のタイトルを取得して記録されたり、目にすることが多いかと思います。

( 」´0`)」みんなあつまってー!
と言った感じで、記事のタイトルを見て、
それに興味がある人がサイトや記事を見に行くかと思いますが、
ブログ記事で「( 」´0`)」みんなあつまってー!」と、
戦略的に人を集めようとする書き手もいるとは思います。
また、そういったことはそれほど気にしないで、記事を書くこともあるかと思います。

読む側としては記事のタイトルだけ立派でなんか釣られたなーと思うこともあり、
こんなお宝記事があったのかと思うこともあります。

どういったものがいいとは私は特に思いませんけど、
箱を開けてみたら、わぁお!と思えると、心がゆさぶられます。

続きを読む "zenbackを眺めていてブログ記事タイトルのひと工夫はやるほうほうがいいねと思ふ" »

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »