フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« ブログを書いている人の声が聞こえてこないブログ | トップページ | どうでもいい日記:ねむい »

2010年11月15日 (月)

バリューコマース スーパーパートナーコンテスト(2010年)受賞しました。

P1110059

2010年11月3日に東京で開催された、バリューコマースEXPO 2010公式サイトで、
イベント前から開催されていた、バリューコマース スーパーパートナーコンテストに応募しました。
感謝と恥じらいが同じくらいの大きさで秘密にしたいと思いましたが、商品API部門で最優秀賞をいただきました。
ありがとうございますヽ(´▽`)/shine 

さて、バリューコマースEXPOは、バリューコマース株式会社主催のアフィリエイトサイト運営者向けのイベントのひとつです。バリューコマース株式会は、アフィリエイトプログラムサービスのバリューコマース(以下、VC)というサービスを運営しています。

近年、APIといったプログラムを使って、ECサイトの商品データをサイト運営に活用できるらしいものがアフィリエイトサイト運営者の方の間でも話題のようで、私もなんどかチャレンジしましたが、挫折しました。

VCでは、今年に入ってから、APIのサンプルコードやWebテンプレートを、配布しており、APIを学習するためのセミナーなどの企画も行われているようです。
Valuecommerce Developer Center|アフィリエイトのバリューコマース

私は恥ずかしいことに、条件分岐というものが理解できなかったり、そもそもプログラムの基礎も身についていないですが、そういったプログラムをつかって作られた(だろう)ネット上のサービスなど利用するのは好きで、それを作った方の細やかな配慮やセンスにはいつも驚かされています。

今回、たまたまコンテストがあったので、APIを使ってサイトを作ろうと思いましたが、自分で何かを作っていくことが不可能だったため、公開されているサンプルコードを使いました。頭でこういうことがしたいと思いつきますが、実際にコードを見るとどうしてあげたらいのか途方に暮れ、私がやりたいと思ったことはできず、くやしかったです。

私は石垣旅行記のサイトにお土産ナビのコーナーを作りました。
沖縄で食べたものが美味しかったけれど京都ではなかなか手に入らないため、通販で買える(お取り寄せできる)ものがあるなら知りたいなあと、商品APIを使って商品を表示させようとしました。

たとえばある商品を買いたいと思った時、いろいろなサイトをみくらべなくても、複数のサイトを横断検索して比較したりすることができたり、どこでネット通販できるかわかったりするところが、APIのメリットのひとつだと、わたしは感じています。

すでに、いろいろなサイトでかなりすごいものを見ているので、APIと聞いて戦意喪失していましたが、コンテストに参加しました。

自分が作ったサイトでは、Webテンプレートを使用したためhtmlもほとんど書かず、文章もあまり書かなかったので、どこにいちばん手間をかけたかといえば、APIで表示させた商品を確認する作業でした。

私は、商品APIのサンプルコードを使いましたが、VCはYahoo!ショッピング!や、Amazonなど商品点数が多いECサイトが多く、商品キーワードを指定して表示させたい商品を表示させることができるのですが、(この商品は表示してくれなくてもいいよ!)と思った商品も表示されてしまい、途方にくれました。

P000367

私が間違えて理解していなければ、APIで表示させた検索結果をチェックしてこういった注意書きをしないでも、プログラムを書けばどうにかできるはずなのだと思うのですが、今回はできませんでした。
てびちだけを表示させたいのに、なぜかちょびっつのキャラクターも表示されてしまい、どこでてびちとつながっているのか、わたしには解決できませんでした。おそらく食品カテゴリを指定すれば、ちょびっつはおもちゃカテゴリにいるはずなので、出てこないはずだとは思いました。でもできませんでした。
沖縄のお土産ナビ by 石垣旅行記

また、注意書きを書いても、ECサイトが商品を入れ替えたりした場合、表示される商品も変わるようなので、リンク切れなどの心配がないことは理解できましたが、身につけないといけないことが多いということがよくわかりました。

+++

というわけで今回私が作成したサイトは、バリューコマースEXPO当日、Ustやニコ生でライブ配信されていたAPIセミナー内容のように、サンプルコードとWebテンプレートで、理解すれば数十分で作ることができる範囲のものではありますが、挑戦されていない方も、始めのエラーなどの苦しみを乗り越えれば、どうにか形にできるものになると思います。

+++

最後になりましたが、立派な楯も手元に届き、
わたしはとてもうれしいです。
ありがとうございます。

◆関連サイト/関連記事

« ブログを書いている人の声が聞こえてこないブログ | トップページ | どうでもいい日記:ねむい »

□アフィリエイト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。