フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« 娘の元気の源? | トップページ | まちがうことはおもしろいこと。なんだって。 »

2010年2月 1日 (月)

[告]明治大正昭和の広告展示も。2月11日は仁丹の日。大阪で仁丹歴史博物館、開催。

Imgp1213

2010年2月11日(木・祝日)に、大阪の森下仁丹本社で、
1日限定『仁丹歴史博物館2010』が開館されます。

私は去年見に行ったのですが、
写真は去年、私が仁丹歴史博物館に行った時、撮影したものです。

この、歴史博物館が、去年とても楽しかったので、
今年の開催も楽しみにしており、今年も開催が決定したようで、
森下仁丹のサイトで発表されていました。

今年は、愛知県豊川市にある、看板と広告の資料館のホーロー看板コレクション「サミゾチカラコレクション」の中から、幻の仁丹ホーロー看板の展示があるそうです。そのほか「大阪の歴史と仁丹」にまつわるトークショーもあるそうで、とても聞いてみたいなあと思いました。

森下仁丹の歴史は、森下仁丹歴史博物館というサイトは、森下仁丹の100数年の歴史が掲載されていますが、それだけではなく、仁丹のトレードマークである「大礼服マーク」の変遷なども詳しく掲載されています。国内向けと海外向けがあったようです。

去年、私が見に言った感想を、ブログに書いています。
森下仁丹『1日限りの仁丹歴史博物館』を見てきました。 | RouxRil(るーりる)

森下仁丹本社が大阪の「玉造」という、私がはじめていく地域にあったので、道に迷いました。玉造駅から歩いていく時、森下仁丹のトレードマークの仁丹おじさんを探していたのに、間違えてケンタッキーおじさんが目に入ってしまい、それに向かって歩いたため、道に迷ったみたいです。

展示品は、私にとってはどれも面白いな~と感じるものばかりだったので、1日中展示品をみて過ごせそうでした。もうちょっとゆっくり見ていたかったのですが、時間があったので、名残おしく会場を後にしたのが、去年の話です。

Imgp1217

レトロ好きので歴史好きの方(まあ、それはわたしのことなんですが)、興味があれば、ぜひ見に行ってみてください。この日森下仁丹に行くと、関西ではおそらく目にしたことがないとおもう、新しい仁丹「JINTAN116」がお土産にいただけるみたいです。関東では目にされた方もいるようですが、関西では見たことないんですよね。

詳細は、森下仁丹のサイトにて。リンク先をクリックしたら、PDFファイルが開くようなので携帯から見るとみられないかもしれないので、簡単な概要をコピペしました。

―開催概要―
●名称: 「仁丹歴史博物館2010」
●日時: 2010年2月11日(木・祝) 10時~16時
●場所: 森下仁丹株式会社 本社
大阪市中央区玉造1-2-40 TEL:06-6761-1131
●入場料: 無料
●主催: 森下仁丹株式会社
●アクセス: JR環状線「玉造駅」より徒歩約5分
地下鉄(長堀鶴見緑地線)「玉造駅」より徒歩約3分

森下仁丹のホームページはこちら

« 娘の元気の源? | トップページ | まちがうことはおもしろいこと。なんだって。 »

□イベント・セミナー・交流」カテゴリの記事

コメント

えー、なんかめっちゃ行きたくなってきた(笑)

仁丹みたら、子供の頃を思い出すわー。

一緒に行ってくれる人が見つかったら行ってみようかなー。ブログネタにもなるしね♪

この記事へのコメントは終了しました。

« 娘の元気の源? | トップページ | まちがうことはおもしろいこと。なんだって。 »