フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« 最近はまっているおやつは、ポップコーン | トップページ | カメラ女子はキオク 写真・記録・記憶 »

2009年12月 1日 (火)

BentoBox(TM)アイデア案byもかり(1)

Imgp8268「 アフィリエイトツール 企画・開発コンテスト2009」というのが開催されているそうで、そのアイデアを考えてみようかな~。とおもっています。今までサイト(ブログ)を、運営していてこんなのあったらいいな~。と、思っていたことを、思い出していますが、思い出せません。

APIを使って開発をしたことはないので、無茶もかくとおもいますが、そこはかとはく。すでに出ているものとかぶるかもしれませんがその時はごめんなさい。

BentoBoxというのは、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)の、リンクシェアが開催しているようです。なので、アイデアを考えるために「Bentoアプリを作るために必要なリンクシェアのAPI一覧」の各リンク先を見ましたが、わたしには簡易的にみえてどういうものなのか、いまいちわからない感じで、アイデアを考えます。

かなり、苦しい作業になりそうです。

アプリとかガジェットとか意味がわからなくなってます。来年くらいにやっとわかり始めそうな予感はします。


わたしが、ブログ記事を書くとき、アフィリエイトや商品画像をはりたいとき、いちばん長いこと愛用していて、使いやすくて便利だなあと思っているのは、amazlet.comの、amazlet ツールです。

こちらは、Amazonの商品を紹介する(主に書籍やCD)ですが、amazlet ツールをブラウザのお気に入りに登録して、紹介したくてしょうがない!という気分の時に、つかえるのでうれしいです。色々な使い方があると思いますが、検索して商品を選び、見た目を選んで書き出されたソースをブログ記事にはります。このツールためだけに、サイトのデザインをあわせたりしました。そのくらい愛用してます。

私がブログ記事を書くときは、ブラウザをたちあげて、記事を書く際の参照ページをタブで開いて書いています。この記事を書くにあたって、9つのタブを開いていて、7つは参照サイト、1つはBentoBoxのアフィリエイトタグをはるために、LSの管理画面を開いています。あとのひとつは、この記事を書くための投稿画面です。
多い時ではこのタブが30くらいになったりして、アフィリエイトタグをはろうと思うと、どこのタブやねん!とかなるんです。わたし。実は。なので、リンク作成画面は、小さなウィンドウで別に開いていてくれると、気まぐれに記事にリンクをはりますよ!と思ったとき、はりやすいです。別にもう一個ブラウザ立ち上げてもいいですが、なぜかそれはめんどくさいです。

Cocolog_oekaki_2009_12_01_14_10
amazlet ツールの場合は、Amazonの商品だけのデータがほしいのですが、LSのリンクをはる場合は、
(1)商品画像(2)商品名リンク(3)その商品を取り扱っているECサイトのテキストリンクまたはバナー
があると非常に便利だと思っています。

参考情報:
amazlet.com: ヘルプ: amazlet で Make Money !
amazlet - Amazon アフィリエイト簡単作成ツール : NDO::Weblog
使い方:この、ブックマークレットして、使うのが気に入っています。

Cocolog_oekaki_2009_12_01_14_17
∞いつ、どこに(どこのサイトのどの記事に)、リンクをはったのか、リンク作成ツールから、自分専用のマイページに記録できるよう連動している。

また、商品リンクを作成後は、どこにそのリンクをはったのか、忘れがちです。むしろ覚えてないことがほとんどです。そこら辺がかなりアバウトなのですが、アウトプットした後は、どこに何をアウトプットしたのか、わかる記録できるという手間は、できる限りは、かけたいと思っています。

記事を書く、リンクを張るという行動に、プラスその行動の記録をついでにやっておくという、かなりマメマメしいことを提案してます。マイページで、商品の掲載時期が終わったりしたプログラムが、自分の記録した記事とセットで、表示されていたりすると、自分の適当な記憶だけに頼って探す手間は減るかなとおもいました。

なので、こういうツールだけではなく、そのツールと連動した、マイページ的なものに記録できるというサービスがあると、うれしいです。いつ、何を、どこに、アウトプットしたのか。が、記録されている自分の活動の歴史。
それはただのツールだと思いますが、この記録を使って、ユーザーどうしてコミュニケーションできたりすれば、理想的だとも思います。ただ、そこまでは使う側としても、運営側としても、気合いがないと、時間は取れないですよね。また、そういうもので、何がはやっているのか、ぱっとおもいつかなかったりします。

概要
簡単リンク作成ブックマークレットと、
連動した自分のリンク作成履歴(マイスペース)の提供

アイデア詳細
通常、ブックマークレットだけをツールとして使用するだけでも使えると思います。
記事を書く、リンクを張るという行動に、プラスその行動の記録をついでにやっておくという、かなりマメマメしいことを提案してます。マイページで、商品の掲載時期が終わったりしたプログラムが、自分の記録した記事とセットで、表示されていたりすると、自分の適当な記憶だけに頼って探す手間は減るかなとおもいました。
自動でできたらもっと楽ですけどね!


※1つ目のアイデア案は、「私の場合」という、自分のケースについてほしいな~と思ったことを、自由に書いてみました。

BentoBox(TM) : みんなのアプリを、みんながつくってシェアする

« 最近はまっているおやつは、ポップコーン | トップページ | カメラ女子はキオク 写真・記録・記憶 »

【も】もかりのアイデア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。