フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« わださんが京都に到着。 | トップページ | [告]第9回アフィリエイトカンファレンス開催 »

2009年11月 2日 (月)

石ってなに?

P1010003先日、ぼんさい手帖さんの、「苔庭の作り方」を見ていて、苔庭が猛烈に作りたくなりました。

用意するものに「石(大中小)」というものがありました。「砂利」もあったんですが、土やら石やら砂利やら意味がわからなくなり、そもそもそれらの違いってなんなのよ!と、思いました。

ネットおたくなので、「石」を検索しました。
石 - Wikipedia

石ってどうやって作るんや!と思っていて、砂を固めて石にするのか?!どのくらい圧力をかければいいんだ!と思っていたら、どうも、岩石が小さくなったもののようなので、そもそも岩石がどうやってできているのか調べないと、石が作れません。

石(いし、stone)は、岩石が水流などによって小さくなったもの。砂(sand)よりも大きい。石よりも小さく、砂よりも大きいのは砂利(gravel)、小石(pebble)などと呼ばれる。

岩石って何?と調べてみました。
ネットおたくなので、ネットで検索しました。

岩石 - Wikipedia
ココを見ていたら、雰囲気的に、「さて、今日は岩石つくろっか~」みたいなノリで、作れそうなものじゃないっぽい気がしました。

作れそうにはないですが、そこら辺にありそうな気もします。
でも、うちの周りはちょっと都会なので、石よりアスファルトとかコンクリートは見つかりそうですが、石をみつけられるか、不安です。そして、より美しい石を手に入れようとおもったら「お金」が必要そうな気がしました。

石って作るものでもなければ、見つけられるものでもなく、買うものなんですか?
苔庭づくり、想像以上に大変そうです。→苔庭の作り方

岩手に行ったとき(岩手旅行記)、碁石海岸で、とてもきれいな石を見つけて、娘が大喜びしていたのですが、いい石を見つけたときの反応としてもっとも正解に近いリアクションだなあ、と今ふと思います。

Imgp5986

石も砂も、さらに苔もそうなんですが、欲張ってとってきすぎてはいけないものです。身近にあるもので工夫しないといけないとおもうんですが、そう思うと自分の身近にあるもので、どうにか工夫するとなると、妙なものしかできない気がするので、やっぱり、なんか複雑な気分だわ…と思ったりします。
ほら、ハンガーでできた鳥の巣とか。工夫したね!と言いたくなるとは思うんですが、その反面ものすごく複雑な気分になりませんか。
海砂問題に新事実-四国新聞社


« わださんが京都に到着。 | トップページ | [告]第9回アフィリエイトカンファレンス開催 »

【も】もかりの素朴な疑問」カテゴリの記事

コメント

どのくらいのサイズの石を求めてるのかわかりませんが、手で持てるくらいだったらご近所の方に聞いてみるのはどうでしょう?
もっと大きな物の場合、解体屋とかに知り合いがいたら聞いてみては?

この記事へのコメントは終了しました。

« わださんが京都に到着。 | トップページ | [告]第9回アフィリエイトカンファレンス開催 »