フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« なんですと!3か月は悩んでた、Feedburnerで全文配信されない謎、あっさり解決する。 | トップページ | 本日2時間くらいの間、わださんのライブ中継やってました »

2009年10月 5日 (月)

[参]バリューコマースEXPO2009ライブストリーミング放送に参加しました

P0000702009年10月3日に東京で、アフィリエイトイベント「バリューコマースEXPO2009」が開催されました。

私は、アフィリエイトSOGO.COM編集部が主催している、ライブストリーミング放送に参加しました。

参加理由ですが、私のサイトでもアフィリエイトプログラムを利用していて、アフィリエイト業界の情報は把握しておきたいと思っていること。しかし、子育てや家庭の事情などで、関西から東京まで、時間的にも予算的に行くことができない。体は東京まで動かすことができないけれど、その日ネットは利用することができた。ということで、ライブ配信に参加しました。

参加申し込みの募集は、総合専門アフィリエイト企業クロスワーク株式会社が運営する、アフィリエイトSOGO.COMで、バリューコマースEXPO2009ライブ配信、視聴者募集が行われていて、そこから申し込みました。

当日、バリューコマースEXPO2009が始まるのと同じ時刻くらいに、Stickam JAPAN!という、ライブ配信が行われるサービスを利用して、会場の様子をライブ配信してくれているものを、見ます。

今回のライブ配信の参加者は、私も何年かアフィリエイト関連の活動を行っていて、知っている方が多かったと思います。

P00007314:00~15:00ごろ、ライブ配信を主催しているクロスワーク・アフィリエイトSOGOセミナーの代表の笠井氏のセミナーが始まります。
アフィリエイト運営者でも、個人や法人規模でやっているサイトもあるそうで、スタッフを雇い法人化してアフィリエイトに取り組んでいる方もいるそうです。

「アフィリエイトは楽して簡単に稼げるものではない。」というのは、アフィリエイトをする人の共通概念ですが、アフィリエイトも、自分で考えて目標を立て、サイトを運営しそれを達成させていく自分の力の成長などにも、おもしろさを感じるような方には、非常におもしろいインターネットを利用した仕組みのひとつだと、私は思います。

P000079アフィリエイトプログラムを利用し、スパムサイトを大量に作ったりして「楽して稼ぎたい」というのは、確かに一つの目標達成の手段の一つではありますが、クロスワークのセミナーはそのような目標を達成するために、どうしたらいいのかという内容のセミナーではなく、どのようにすれば、インターネット上でアフィリエイトサイトも情報のひとつとして存在させてもらえるか、自分自身・ASP・ECサイト(広告主・企業)・社会・ユーザーとの、関係を、どういう形でバランスよく保つようにするかという、アフィリエイターとしての考え方のヒントを、アフィリエイターに向けて問いかけるような内容になっていると、感じました。

自己表現のためだけにサイトを運営している場合なんかは、企業などとの関係はそれほど深く考慮することではありませんが、アフィリエイトプログラムを利用して、そのような社会的な活動にも少しながらも参加する姿勢がある場合、広告主との関係なども生まれてくるので、自分の周りの世界だけを見るというより、もう少し視野を広げて、周りを見渡せるような視野を広げることも大事なのかな、と感じます。

セミナーの後、会場でライブ配信用のパソコンを持って移動してくれるので、バリューコマースEXPO2009ツアーに、参加することもできました。

セミナー講師をしていた、笠井さんが回る、ECサイト出展ブースを一緒に見て回ることができ、わたしはこの間少し席を外していたのですが、リクルートさんのブースをまわっているのに参加しました。

リクルートさんといえば、フリーペーパーだけではなく、ネットでも情報量があるサイトの展開がありますが、かなりの数のデータを持っているという点でもすごいと感じました。その情報は、APIを利用したり、ピンポイントでVCのマイリンクを利用して、サイトの内容にマッチさせていく展開の仕方などのヒントが、ぽろぽろと会場から聞こえてきます。

私はあまりイベントには参加しないので、ECサイト側のアフィリエイト担当者さんの顔が見えない不安は、アフィリエイト側からの視点としてあるのですが、こういう機会に「どんな人」という担当者さんの顔がわかるだけでも、その広告主に対する、アフィリエイター側からの印象は(私に限ったことかもしれませんが・・・)、大きく変わるものです。
もちろん、ECさん側も、アフィリエイターの顔が見えないという不安は同じようにあると思いますが、わたしはECサイト側ではないのでホントのところは知りません。

いままで(ふ~~ん。)と思っていただけで、見過ごしていたプログラムも、こんなきっかけから、(よし。取り組んでみようかな~。)といったような考えに変わっていく様子が、ライブ配信中のアフィリエイター同士のチャットなどでも、文字としてやり取りされて、お互いどう思っているのかがその場でわかるというのは、ライブ配信ならで、おもしろい部分です。

アフィリエイトサイト側が、サイトを長く続けていこうと思って活動している場合、ECサイトさんに望んでいることは、報酬がいいといったことだけが、決してメインではなく、同じASPを長く利用している・広告主として撤退しない・アフィリエイトというものに取り組む姿勢があるということもあるので、コロコロ他者のASPに移動する、報酬だけ上げてさっさと撤退するという活動をしていると、アフィリエイト側でも、あ~もうええわ。ついていけん。ほかのところ探そう。と、思うことがあります。

ECサイト側のそのような動きが、アフィリエイト側のサイト運営にも影響があるというのを、考えてくれてないんかなあ・・・と感じれば、サイト運営側もでも無駄な作業が増えるので、そういうECはさけます。

ネット上では特に語られることではありませんが、アフィリエイトサイトに表示されている広告を見ればどこのECサイト(企業)がアフィリエイターと良好な関係を築いていけているのかというのを、一般のユーザーの方がしる基準のひとつにも、なるかもしれません。

また、アフィリエイターがよくその企業の商品を知っている、頻繁に話題にしているということがある場合、ECサイト側もひととの関係を視野に入れて、そこに時間や費用を使う商品の販売促進活動しているひとつの基準にもなるかと思うのですが、それが消費者の方とのひとの関係とも比例しているかというのに関しては、よくわからないです。でも、そういう視野を持っているという可能性や期待は、かんじるかもしれません。

わたしもまだ尻の青いアフィリエイターなので、つっこんだことがよくわからないし、アフィリエイトの本質については間違った認識をしていて、方向性がズレてる内容かもしれませんが、現時点ではこのようなことを感じました。

バリューコマース
広告主として参加したい方>>すでに1000社以上のeコマース先進企業サイトが参加。日本最大バリューコマースのアフィリエイトプログラム。

とりあえず、ASPのバリューコマースの宣伝をしようかと思うんですが、なんでしょうね…。
バリューコマースはASPとしては、歴史が長いASPです。この一点がまず魅力的なサービスですが、先月サイト・管理画面がリニューアルされ、インターネットの流れでもある、APIなどのテクニカルな分野への取り組みも、できるASPになってきています。amazonや楽天のAPIは、すでに多くのサイトで導入・検討されてきてメジャーなものになってきているもののひとつではあるように感じますが、企業サイトのデータを、利用することができるというのは、開発者の方もあたらしいサイト構想ができたりして、おもしろいかもしれません。

とか書いてみましたが、実は詳しいことはよくわからないので、
適当に書きました!(*´v゚*)ゞ 気になる方は調べてみてください!

バリューコマースEXPO2009 ライブ配信視聴レポート♪
バリューコマースEXPO2009:ライブ配信視聴スタンバイ編

« なんですと!3か月は悩んでた、Feedburnerで全文配信されない謎、あっさり解決する。 | トップページ | 本日2時間くらいの間、わださんのライブ中継やってました »

□イベント・セミナー・交流」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。