フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« Google ストリートビューはどうなの? | トップページ | フォートラベルの旅行ブログを作成してみる »

2008年8月16日 (土)

Googleストリートビューをブログにはる方法

Googleストリートビューはブログには張り付けられないと思っていたが、はることができることに今更気づいた。
たとえば、京都駅前の京都タワーをストリートビューをはりつけたいと思った時どうするかというわけですが、貼り付けてみます。


大きな地図で見る

この風景はいつも私が京都タワーの下を歩いているときに見上げたときに見ている風景なんですが。そういうものまではりつけられるとは。
Googleマップをブログにはりつけたことがある方ならその方法と同じですが、ストリートビューは見上げたり、角度を変えたりしたその風景、また拡大、縮小させたものまではることができるんですね。

検索ページで自分の調べたい単語、たとえば京都タワーなどを検索します。
するとそこの地図が表示されます。ストリートビューがある地域には、右上に「ストリートビュー」というボタンがありますが、田舎のほうなどでは表示されません。ストリートビューで見ることができる場所は道が青くなっています。
地図をクリックすると、オレンジ色のひとのアイコンから吹き出しが出てきて、街の風景がでてきます。
マウスを使って、画面をクリックしたまま右方向に動かすと右側の風景左側に動かすと左の風景、下に動かすと上の風景(空が見えたり)拡大したり縮小したりといろいろな角度で街の風景を見ることができます。

右上の「リンク」という部分をクリックすると、そのページのURLとサイトやブログにはりつけるタグ、もしくはmixiを使っている場合にはにストリートビューをはりつけて日記がかける画面に移動するボタンもあります。

貼り付けタグをカスタマイズできるのでこんな使い方もできるのですね。


大きな地図で見る
これは出町柳駅。
どうやって使うかというのはアイデア次第ですが、さて。さて。という感じですね。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

« Google ストリートビューはどうなの? | トップページ | フォートラベルの旅行ブログを作成してみる »

■ブロガーツール」カテゴリの記事

コメント

ストリートビューはとっても面白い機能ですよね!
最近当方もハマってます♪
建物、風景の紹介だけでなく、道案内なんかには
ぴったりのナビ機能ですよね。

海岸人さんこんにちは。
ストリートビューはおもしろいです!わたしもいろいろな場所を見て、楽しんでいます。
海外の街並みの風景がみるのにしばらくはまってました!

>>建物、風景の紹介だけでなく、道案内なんかには
ぴったりのナビ機能ですよね。
お店の紹介とかにはとても便利だなあ!と思いました!!いろいろな使い方を考えてしまいますね~。

この記事へのコメントは終了しました。

« Google ストリートビューはどうなの? | トップページ | フォートラベルの旅行ブログを作成してみる »