フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« あはは。 | トップページ | ステキセンス人発見。「赤星さん」 »

2008年6月 5日 (木)

知っていそうな人に、知りたいことを聞こう。

うちの夫さんの不毛な質問が、日々レベルアップしていきます。

cute テレビを見ているとき。
NHKでいろいろな仕事をしている人を紹介している番組を見ながら、彼が私に聞いたこと。

20080605

わたし 「知らん。
(いくら?っていわれても、知らんわ!なんで私が知ってんねん!)
っていうかあなた。それずっと見てたんだから、どこかで紹介されてたんじゃないのか・・・。知りたいならその人に聞いてよ…。

cute さがしものをしているとき。
自分のカバンの中で財布紛失。

200806052

わたし 「知らん。
(っていうかあなたのカバンの中じゃないか…どこに入れたか忘れたんか…)
記憶しておこうよ!!!いくら一緒にいる時間が長いからと言って、共有してない記憶まで私が知ってると思ってるのか!どんなけ以心伝心やねん!

いや、疑問に思う気持ちはわかるよ…。
でも、なぜその質問の答えを私にもとめる風なんだー。
追記:あ。この質問にこたえられない私もイケてないなあ。今度はすごい回答を思いつくようにしよう!

あ、こういうのが heart02 夫婦愛 heart02 っていうんですね!(照

娘が第二次「なんでー?なんでー?」期に突入して、毎日「なんでー?」と聞かれます。
(ちなみに第一次は「これなに?これなに?」だった。)
それにプラスして、夫さんの不毛な質問シリーズが炸裂し、わたしは大混乱です。
わたしは歩く Yahoo!知恵袋 か!笑

子どもを出産した時に友人がプレゼントしてくれた書籍。

子どものことを子どもにきく (新潮OH!文庫)Book子どものことを子どもにきく (新潮OH!文庫)

著者:杉山 亮
販売元:新潮社
出版社/著者からの内容紹介
3歳から10歳まで,父親が息子に年に1回試みた全8回のインタビュー記録と,親が考えたこと.低い視線からとらえた世界の不思議,ユニークな発想,深い内容をそなえた思想(?).幼児から少年にかけての成長の姿が,子ども自身のキラメク言葉で,語られた…
Amazon.co.jpで詳細を確認する


杉山さんが実際に自分の子どもにインタビューしてみたことを綴っている本。
この本を読んで、私も娘にいろんなことを聞いています。「大きくなったら何になりたい?」という質問に対して「5歳!」って答えてもらえるなんて、最高だと思います。
子どもの思っていることを知りたいと思う心は大事だと思います。知りたいだけじゃなくてそれを理解しようとする心も大事なんだろうなあ。

« あはは。 | トップページ | ステキセンス人発見。「赤星さん」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。