フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« 最近見ていたサイト | トップページ | こどもたちがつくったハンバーグ »

2008年6月25日 (水)

XREAにMT-4.2rc2-jaをインストールするメモ

Movable Type 4.2 Release Candidate 2 日本語ビルドをダウンロードしてみた。
現在ベータ版です。
DLして解凍したファイル名は「MT-4.2rc2-ja」。
設置するサーバーは、XREAの無料スペース。バリュードメイン使用。
DBはMySQLで文字コードEUCにしたんですが大丈夫なん?
DBはMySQLで文字コードEUCにしたら、「~」が「?」とかになって文字化けするので注意


解凍したファイルを、FTPでサーバーにアップ。
ファイルが多いので若干時間がかかる。
全部のファイルをアップできたなと思ったので、設置したところにアクセス。

cgiのパーミッションの設定を忘れると

CGIWrap Error: Execution of this script not permitted
Execution of (mt/mt.cgi) is not permitted for the following reason:
Script is not executable. Issue 'chmod 755 filename'
こんな画面になるのでパーミッションの修正。
mt-config.cgi を書き換えてといわれるけれど、めんどくさいので(自動で作成してくれるやろうと思っている)自分で作成してない。
修正後、こんな画面。何で「ログイン」なんだろう・・・。あってるのか?!

Ws000048

mt-check.cgi にアクセスすると、
「Movable Typeの構成ファイルが見つかりませんでした。」と書かれている。
でもこれは問題ないらしい。(mt-config.cgiがありませんよ、というメッセージらしい。作ってないもん。)
参照:Movable Type 4.01のインストールでmt-check.cgiにアクセス「Movable Typeの構成ファイルが見つかりませんでした」と表示される -OKWave
「開始」を押す。
広告が表示されているけど大丈夫なのだろうか。
「開始」を押しても、ページが真っ白だ。(mt-wizard.cgiが)

何回か真っ白だったけど、まれにページが表示されたりする。でも、

mt-static/'が見つかりませんでした。ファイルをmt-staticディレクトリに移動するか、設定を修正してください。
らしい。
mt-config.cgi を自動作成させようと思ったけど、やっぱ無理かなあ~。
というわけで、mt-config.cgi を先につくってみることにする。
mt-config.cgi-original を DWで変更することにする。
ファイルの文字コードは特にどうでもいいっぽい(たぶん)。
mt-config.cgiに名前を変更してアップする予定。
mt-config.cgiをアップ。この画面まですすむ。めんどくさすぎる。
アカウントの作成
ブログの運用を始める前にシステム管理者のアカウントを作成してください。作成後に Movable Type はデータベースを初期化します。
もう終わるなあと思ったのに、またでた。
Ws000057
これはFirefox3の場合。IEだったら大丈夫かと思ったけど無理。
前回はここでめんどくさくなってやめた。
でも解決法があるらしい。おまじないのような。
ここがxrea特有のおまじない。mt-config.cgiが生成されたあと、Firefoxによる「included というプロトコルはどのプログラムにも関連づけられておらず、Firefox でこのアドレスを開く方法が分かりません。」というエラーが表示されます。これを解決するには、毎度恒例の「cgiをxcgに置き換える」方法で切り抜けるのがベターです。でも今回はMovable Typeのコードをいじりません。作業内容は以下の通りです。
Movable Type 4.0, 3 2 1 Go! - blog.s14u.info
できた。

Ws000059
だいたいこの画面が出たら、もう設置できる。
Ws000060
ログインすると、 Movable Type version 4.2rc2-ja :: Professional Pack 1.11 の管理画面。おおお。だいぶ変わってるかもしれまい。
ちなみにさるっと、何も設定せず再構築させた一番初期状態のサイトがこれ。
http://mokari.biz/blog/
広告が入っている。こういうのをどうにかしたりしないといけないのかな?

実験的に設置してみたけど、MT4.1から管理画面とかちょい変わっているので、暇があったらまたその紹介でもしてみようかなという感じ。あと、XREA専用にいろいろ変更して点とか、設置後どうしたらいいのかは調べてません。

なお、mt-config.cgiのパーミッションは.cgiだからといって700にしないように。604か自動生成された初期状態のまま(644になっていると思います)にしておいて下さい。 WingMemo: XREAでMT4をダイナミック・パブリッシングで動かす覚え書き
ということでこれも気をつけたい。 WingMemo: XREAでMT4をダイナミック・パブリッシングで動かす覚え書きさんはわかりやすい。

ただ、XREAのフリーのだと、たしか容量が50MBくらいだったから、ちょい心もとない気もする。


ちなみに、設置するのに使ったのは、フリーソフトにしてみた。
うちの環境がWindowsなのでこんなソフト使ってます。
他にも良いソフトはあると思うので、参考までに。
DLしたファイルを解凍するソフト +Lhaca
ファイルをアップロードするためのソフト Sota's Web Page (FFFTP)

たぶんもっとスマートに設置することもできるかもしれないんだけど、私はこれで設置。

« 最近見ていたサイト | トップページ | こどもたちがつくったハンバーグ »

◇MT4-MT5」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。