フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« ゴミをゴミにするのはその人次第 | トップページ | Yahoo!インターネット検定 タイピングエキスパート2級を受けた感想 »

2008年4月27日 (日)

アホっていう奴がアホじゃ

娘が保育園でこんな言葉を覚えてきた。

アホっていう奴がアホじゃ

なんてすばらしい言葉をおぼえてきたんだろうか。

ひとのことをアホだという人はアホだ。という意味だと思うけど、奥深い言葉だ。
文句言ってるやつほど何もしてないとか。そういう類の言葉だろうか。

私は最近、こんなことを思うようになった。
人をアホだとか馬鹿だとか死ねだとか言う人は、
自分自身のことをアホだとか馬鹿だとか死ねだとか思っている。
ついでにそういう風に自分のことを思っているのに気づいてない。

だからこの結論を簡単に一言で言うと、
アホっていう奴がアホじゃ
になるんだろうな。

人間らしくて自然なものなのでそれはそれですばらしいことだとも思う。
しかし、何か問題を解決しようとしたときそれでは、なかなか話しがまとまらないじゃないか。

ものを見るときいろんなフィルターを通してものを見るというのは面白い。
たまたまそういうフィルター装着してものを見るということだけれど、
それだけしかできないのでは芸がない。
でもさ、思ったんだよね。一芸に秀でているという言葉があるけど、
それを徹底的にやってるってすごいことでもあるよなあ。

« ゴミをゴミにするのはその人次第 | トップページ | Yahoo!インターネット検定 タイピングエキスパート2級を受けた感想 »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。