フォト

おしらせ

  • おしらせ
    2011年12月でこのブログの更新は終了しました。
    2012年からは新しいブログで更新を続けているので、そちらのブログでお会いしましょう!
    Twitter

運営サイト

  • RouxRil
    2007年から運営しているサイトです。日々の暮らしの様子を綴っています。モノ・コト・キモチを記録しているレビューサイトでもあります。家族旅行の記録、京都の話題、私が好きなコスメの話題などを書いています。

このブログについて

« 4月やりたいことリスト | トップページ | メジャーとインディーの違いって何か? »

2008年4月10日 (木)

画素数って誰が数えてるの?

デジカメや携帯電話のカメラに、800万画素!とか書かれてますが、誰が数えてるの?
先日、プロのカメラマンの先生とコーヒーブレイクしながらそんな話をしていました。
私の疑問じゃないのですが、先生がそんなことを言っていたので気になってきました。

カメラの話になり、先生が「そもそも、1000万画素とか1100万画素とか100万の違いってほんまなんかなあ・・・?」ということからはじまったのですが、「っていうか画素数って誰が数えてるの?」という話になり、「そもそも画素数の数え方は…」という話で盛り上がりました。
けっきょくメーカーが「○○画素です」と書いて売り出しているけど、その数字ってほんまなんかのー?!という疑問。

プロの方や写真にこだわっている人は、そういうのはとても重要なのだと思いますが、私のように結構どうでもいい、なんかきれいなんじゃないの?程度なら、仮に800万画素として売り出されているものが実は600万画素だったりしても気づかないと思います。

でも、このカメラあやしいぜ…と思ったところで、800万自分で数えるというのも無理そうな話・・・。

で・す・が、ここから先生と私の妄想タイム。

カメラのジャンクを買って、解体したも中身をスキャナでとって、パソコンにとりこんでフォトショとかで最大に拡大して、地味に数えていったらもしかしたら、何個かわかるかも・・・。と先生。じゃあ、それをいちいち数えて、「今日はここまで数えました!」とか書いてあるだけのブログを書いたら面白いかもー。とわたし。
でもいちいちひとつずつ全部数えなくても縦と横を数えてかけたらでるんじゃね?とか、かなり画素数を数えるための話でヒートアップ。

・・・。
・・・・・・。

ある意味おもしろいけど、やりたくねーーーーーよっ!!!

ガッハハshine(一同笑

カメラの仕組みも面白くて、その後、動画なんかの話をして、パン食べて、海を眺めました。

« 4月やりたいことリスト | トップページ | メジャーとインディーの違いって何か? »

【も】もかりの素朴な疑問」カテゴリの記事

コメント

カメラのスペックを見ると「有効画素数」といった標記がありますね。
ってことは、有効か無効か判断しながら数えねば!!!

うかさん!!!
画素数の意味が実はまだわかりませんcrying
「有効画素数」もまだわかってませんが、勉強になりました。カメラに関する用語を知らなさすぎていま大混乱中です。

この記事へのコメントは終了しました。

« 4月やりたいことリスト | トップページ | メジャーとインディーの違いって何か? »